外国人エンジニア採用ならIT JOBs in Japanへ
IT JOBs in Japan

IT JOBs in Japan » 代表者コラム » カナダ国籍のテックリード(Java、C#)を採用! 650万円オファー

カナダ国籍のテックリード(Java、C#)を採用! 650万円オファー

2023年05月17日 公開

IT JOBs in Japan 代表の村元です。今回は、エンジニア採用をご支援させていただいているSIer企業様に、ご入社サポートいただいたカナダご出身の方のご紹介です。

<45歳男性:フルスタックエンジニア(テックリード) 600万→650万 大阪在住のカナダ出身>

【概要サマリー】

日本語レベルは日常会話レベル(N3〜N2)、大学卒業以降、20年以上にわたってエンジニア経験をお持ち。

技術スタック
・フロントエンドウェブとモバイルアプリ(Android): JavaScript、Kotlinなど
・バックエンド:Java、 MySQL、Pythonなど

【転職ニーズ】
・元々、関西の大学にて、契約社員でICT教材等の開発をメインに仕事をしていました。学習教材のwebやモバイルアプリの開発等。契約期間の満了に伴い、この経験を活かし、フルスタックでの転職活動をされていました。
・家族と一緒に関西在住のため、リモートワークをメインに働きたい(リモート率80%程度を希望)
(現在は、フルリモートで働かれています)

【日本語レベル】
N3~N2 レベル 日常会話程度

色々な技術を触っていることから、各プロジェクトにおいて、どのような技術を使って開発をするかという技術選定プロセスから任せられるテックリード候補としてのご入社となりました。入社後は、リーダーとしてメンバーのマネージメントもしながら、技術力を活かし、難易度の高い、先端技術プロジェクトに参加されています。ご年収も600万円→650万円となりました。

今後の更なるご活躍を期待しています!

 

関西在住の外国籍のエンジニアは一定数いらっしゃるものの、関西の企業は、東京に比べ、
外国籍採用の門戸が狭い、外国籍採用が進んでいないという実態があります。一方で東京の企業にとっては、門戸が広いものの多くの企業が、オンサイト、もしくはハイブリッドでのワークスタイルとなっており、関西在住者にとっては関東への引っ越しが必要となってしまい、これがネックとなっています。 フルリモートでの就労環境があれば、この層へのリーチができるので、体制的には、最初からフルリモートでなくても、最初の現場へのオンボーディング的な1ヶ月間程度を、出社にし、(会社で近隣のホテルを1ヶ月借りてあげるなどの対応)、その後フルリモートに移行するという条件でも良いので、体制をご検討されると採用の幅、リーチできる人材が広がると感じています。

企業担当 村元

IT JOBs in Japan代表
「全世界の人々が今よりもっとイキイキと活躍できる社会をつくる」をビジョンに掲げ、2019年に創業。これまで中堅SIer、ベンチャー企業に向け、webアプリケーション開発者を中心に、フロントエンド、バックエンド、フルスタックポジションでの外国籍エンジニアの中途人材のご紹介をさせていただく。東南アジアに加え、イングリッシュネイティブな欧米、ジャマイカ、ナイジェリア等、多様な出身バックグラウンドを持つフルスタックWEBエンジニアのご紹介を得意とする。

エンジニア採用について相談してみる