外国人エンジニア採用ならIT JOBs in Japanへ
IT JOBs in Japan

IT JOBs in Japan » 代表者コラム » インドネシア国籍のPHPエンジニア 関西の自社プロダクト開発企業様

インドネシア国籍のPHPエンジニア 関西の自社プロダクト開発企業様

2023年06月05日 公開

IT JOBs in Japan 代表の村元です。

今回は、外国人エンジニア採用をご支援させていただいている関西の自社プロダクト開発企業様に、ご入社サポートいただいたインドネシアご出身の方のご紹介です。大阪在住で、ハイブリッドで勤務されています。

<33歳男性:WEBエンジニア 450万→500万 大阪在住インドネシア出身>

【ご入社された企業概要】
・大阪本社のWEBインターネット企業
・規模:150名
・ポジション:PHPをメインとする受託開発ポジション

【求職者様の概要サマリー】
インドネシア出身、大阪在住の33歳フルスタックエンジニア
インドネシアのトップレベルの大学を卒業後、来日し、早稲田大学院に進学。コンピュータサイエンスが専門。新しい言語やフレームワークの学習意欲が高く、キャッチアップが早い方。当日は、大手SESに在籍。

【転職ニーズ】
当時は、大手SESに在籍しており、複数のプロジェクトに参画してものの、システム開発が古い技術がメインで進められていた。ご本人としては、現状維持するとスキルが化石化してしまうことを懸念と考えられており、スキルアップのために、モダンな技術を使い、で新しい開発ができる環境への転職を希望されていた。

【主な開発環境】
実務経験は5年
メイン言語:C#,C++,.netでの開発経験が長い。 PHP, Javascriptの経験もお持ち。
ポジション:バックエンド寄りのフルスタック

・Windows上でのC++、C#言語、.NETを使ったアプリケーション開発(4年)
・Linux OS、Troy OS上でのC言語を使ったデジカメのファームウェア開発(2年)
・HTML、Javascript、Rails、PHPでWeb開発経験
・デジカメのGUI開発のサブリーダー経験

【年収面】
現在年収:450万円
希望年収 550万円 → 結果的に、500万円でのオファーとなりました。

【日本語レベル】
JLPT N2レベル(ビジネスレベルまではいかないが、業務上支障ないレベルである)
(2019年にJLPT N2に合格)

インドネシアでは、英語がメイン言語であるということからも英語で発信されるIT技術への情報のキャッチアップが早いため、東南アジア他国(特に、近年増えているベトナム、ミャンマー)と比較した際も、技術力の高い方が多い印象を持っています。
また、当社にも、30代前半の2名のインドネシア人が働いていますが、人柄としても、チームワークを重視する協力的な姿勢を持っているため仕事を進めやすいです。

今後の更なるご活躍を期待しています!

<インドネシアは東南アジア屈指の親日国であること>

インドネシアは歴史的な背景や日本からの長年による政府開発援助(ODA)のため国全体として日本に良い印象を持っている人たちが多いです。また日本製品も好まれており、インドネシア国内には多くの日系メーカーのバイクが流通しており、品質に対しての信頼もあります。
近年では日本のサブカルチャー(漫画やアニメ、ゲーム、音楽)等も若者を中心に人気が高いです。そのこともあり、日本で就労をすることにポジティブな印象を持っている方は多く、特に海外で就労を考えているインドネシアITエンジニアにとってそれらが日本が有力な働き先の選択肢になる理由になっています。

<国民性>
インドネシアは多民族国家であるため、国民性を一概に述べることは難しいですが、温暖な気候の中で暮らす民族なので、比較的温和でのんびりとした性格の人が多いと言われています。また、国民の多くがイスラム教を信仰しており、調和を大事にする事や仲間を大切にすることなど、イスラム教の規律や教えによる文化が根付いています。このことからも日本で就労する際、チームワークを大切にして、他者を尊重するインドネシア人の気質は上手くマッチすることが期待できます。

 

<担当コンサルタント>

求職者担当 ディータ

インドネシア出身、ITエンジニアに特化した人事採用・人材紹介で5年のリクルーター経験を持ち、スタートアップ企業へのご紹介実績が豊富。
Java、PHP、Ruby on Railsなどの技術を持つフルスタック、バックエンドWEBエンジニアの中途採用支援を得意とする。

企業担当 村元

IT JOBs in Japan代表
「全世界の人々が今よりもっとイキイキと活躍できる社会をつくる」をビジョンに掲げ、2019年に創業。これまで中堅SIer、ベンチャー企業に向け、webアプリケーション開発者を中心に、フロントエンド、バックエンド、フルスタックポジションでの外国籍エンジニアの中途人材のご紹介をさせていただく。東南アジアに加え、イングリッシュネイティブな欧米、ジャマイカ、ナイジェリア等、多様な出身バックグラウンドを持つフルスタックWEBエンジニアのご紹介を得意とする。

エンジニア採用について相談してみる